ベビーベッドのおすすめの購入方法とレンタル方法について

赤ちゃんの発達に合わせたベビーベッドを

赤ちゃんは日に日に成長していくもの。特に、誕生してから最初の1か月までの間は、最も成長曲線が著しいといわれています。また、体の大きさだけでなく、生まれたばかりの頃は寝ているだけだった赤ちゃんは、寝返りできるようになり、ずりばい、はいはい、おすわり、たっちと、次々にできることが増えていきます。そんな赤ちゃんの発達段階に合わせて調節できるのが、ベビーベッドのいいところ。
新生児の頃は、おしっこやうんちの回数が多く、おむつ替えを頻繁にしなければなりませんが、赤ちゃんの寝ている床板の位置を高めにしておけば、立ち姿勢のままでおむつ替えができるので、産後のママの体の負担を軽減できます。赤ちゃんが起きている時間が多くなってきたら、ベッドの柵にベッドメリーを取り付けてみては?くるくる回るマスコットや、オルゴールなどの音楽で赤ちゃんを楽しませることができます。
おすわりやつかまり立ちができるようになったら、転落のリスクを防ぐために床板の位置は低めにしましょう。そして、赤ちゃんがひとりで歩けるようになったら、そろそろベビーベッドは卒業です。パパやママもベッドで寝ているなら、近くに寄せて側面の柵を外し、ベッドの高さを合わせて添い寝ベッドとして利用してみては?また、いたずらが多くなり、片時も目を離せなくなった赤ちゃんを少しだけの間だけ遊ばせるためのベビーサークルとして活用してみてはいかがでしょうか。

ピックアップ

ベビーベッドは産後の購入がオススメ!

これから出産を控えているプレママさんにとって、出産に向けていろいろな準備をするのは大変な反面楽しいものですよね。中でも特に準備が必要なのは赤ちゃんのねんねの環境です。枕は必要…

Read More

ベビーベッドはネット購入で!

待望の赤ちゃんがお家にやってくるとき、赤ちゃんにとって最適な環境を用意してあげたいと思うのが親心。そのため実際にベビー用品店に見に行ってみると、赤ちゃんのためのグッズがたくさん売られ…

Read More

赤ちゃんの発達に合わせたベビーベッドを

赤ちゃんは日に日に成長していくもの。特に、誕生してから最初の1か月までの間は、最も成長曲線が著しいといわれています。また、体の大きさだけでなく、生まれたばかりの頃は寝ているだけだった…

Read More

ベビーベッドいる?いらない?本当のトコロ

ベビーベッドといえば、赤ちゃんが産まれる前に準備する物のリストに必ずと言っていいほど入ってますよね。ところが、中には要らないよ?なんてママの意見もあり、本当のトコロ、いるの?いらない…

Read More